【3/13福岡開催】科学的根拠に基づいた傷害アプローチ入門〜膝関節編〜

勉強会内容

スポーツの現場、臨床の現場では様々な怪我に直面します。

怪我からの復帰のためのリハビリや再発防止のコンディショニング、競技力向上のトレーニングの指導においても大切なことがあります。

それは『科学的根拠に基づいているか』ということです。

多くのトレーナーやセラピストが自分自身の主観でのメニュー作成になりがちですが、効果的な運動プログラムを作るためには根拠が必要です。

今回は部位を膝に絞り、出来るだけ簡単に、しかし科学的根拠に基づいたプログラム構築の方法をお伝えします。

選手や患者様に納得してもらえるアプローチ方法を実例を交えながら学びましょう。

こんな方におすすめ!

・効果的な運動プログラムを作れるようになりたい方
・選手の競技力を向上させたい方
・一緒に勉強する仲間が欲しい方
1つでも当てはまる方はぜひご参加ください!

勉強会概要

◯日時:
2020年3月13日(金)

19時00分~21時00分
(受付18時45分~)

◯場所:
久留米市市民活動サポートセンター みんくる
セミナー室1
〒830-0031
福岡県久留米市六ツ門町3−11
久留米駅徒歩約10分

◯定員:
20名

◯参加費
学生:2,000円
一般:4,000円

トレーナーズアカデミー プレミアム会員特別価格
学生会員:1,000円

一般会員:2,000円

※金額は全て税込みです。
※トレーナーズアカデミー会員についての詳細はこちら

講師紹介


講師プロフィール

内野翔太
◯医療法人社団鎮誠会 理学療法士
◯千葉大学大学院修了(学術修士)

外来整形外科クリニックで勤務し小学生から高齢者まで幅広い年齢層の患者様に対してリハビリテーションを行っている。また、高校バスケットボール部のトレーナーとして活動している。研究活動として “スポーツ傷害予防”を研究テーマとしACL損傷予防に関する研究を行っている。