【大阪開催】スポーツ現場で使える手技アプローチ〜肩編〜

勉強会内容

スポーツのパフォーマンスに直結する肩関節。
その肩周りの筋肉が硬くなると、可動域は悪くなり、痛みののトラブルへと発展します。

トレーナーとして、治療家としてどのようにすれば効果的に肩へアプローチできるでしょうか?  

知識はあってもそれを筋肉や関節に正しくアプローチ出来なければ結果は出ません。            

今回は基本的な機能解剖、評価方法を確認した上で、実際にスポーツ現場や治療現場で使っている“肩”への手技アプローチ方法を紹介します。              

肩関節の屈曲、伸展、外転等のビフォーアフターを確認し、肩周りの筋肉の硬さへのアプローチ、筋肉を細かく触知できるようにします。        

こんな方におすすめ!

・スポーツ現場で活躍したい方
・基本的な知識を深めたい方
・選手のパフォーマンスアップに繋げたい方
・一緒に勉強する仲間が欲しい方
1つでも当てはまる方はぜひご参加ください!

勉強会概要

◯日時:
2020年4月25日(土)
19:00〜21:00
18:30より受付開始
コロナウイルスの影響により開催延期とさせていただきます。
日程が決まり次第、ご案内致します。

◯場所:
クレオ大阪中央
〒543-0002
大阪市天王寺区上汐5-6-25
四天王寺前夕陽ヶ丘駅(Osaka metro谷町線)12号出口から北東へ徒歩3        

◯定員:
30名

◯参加費
学生:2,000円
一般:4,000円

※金額は全て税込みです。

 

講師紹介

講師プロフィール

吉田 康治

・鍼灸·マッサージ治療院ACU代表
・立命館大学硬式野球部トレーナー
・NESTA スペシャリストセミナー講師
JCCA B級講師