【6/14東京開催】足関節捻挫のアスレティックリハビリテーション〜評価に基づく段階的対処法〜

アスリハ

勉強会内容

スポーツ現場で起こった選手のケガへの応急処置から競技復帰まで診れるトレーナースキルを身につけるための勉強会です。 講師が実際にスポーツ現場で経験した外傷症例を基に、講義と実技を交え分かりやすく解説します。

今回は特に『足関節』にテーマにし、軽度から重度の捻挫の判断、応急処置、具体的なアスレティックリハビリテーションやテーピングの内容など具体的なアプローチ方法までお伝えします。 ラクロス、サッカー、バスケットなど足関節の傷害の多い競技のサポートをされている方には特にオススメの勉強会です。

これからスポーツ現場でトレーナーとして活動したい方から既に現場に出ている方まで学んでいただけます。

こんな方におすすめ!

■ 足関節へのアスリハを習得したい方
■ 足関節の傷害の多い競技のサポートをされている方
■ これからスポーツ現場でトレーナーとして活動したい方
 一緒に勉強する仲間が欲しい方
1つでも当てはまる方はぜひご参加ください!

勉強会概要

◯日時:
2020年6月14日(日)
19:00〜21:00
18:45より受付開始

◯場所:
千葉接骨院
〒 111-0021
東京都台東区日本堤2-39-2
日比谷線三ノ輪駅(3番出口)徒歩3分    

◯定員:
20名

◯参加費

学生:2,000円
一般:4,000円

トレーナーズアカデミー プレミアム会員特別価格
学生会員:1,000円
一般会員:2,000円

※当日お支払いください
※トレーナーズアカデミー会員についての詳細はこちら

アスリハ

講師紹介

アスリハ

講師プロフィール

千葉 拓也

・柔道整復師
・日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー
・2014年男子ラクロス日本代表チーフトレーナー

2008~2014年までラクロス日本代表の各年代でトレーナーを担当し世界大会にも帯同。また、柔道整復師として数々の外傷を経験し、現場で起こる応急処置からリハビリ、テーピングの技術を伝える活動を行い、現在も治療の第一線で活躍する。

アスリハ