【10/28開催】体幹・股関節の評価と強化

GAP勉強会

勉強会内容

このセミナーではアスリートの土台となる体幹・股関節の筋力や
関節可動域の『評価方法』とそれに基づく 『運動処方』の方法や考え方をご紹介していきます。

 

今回は部位を体幹と股関節に絞り、適切な評価方法と効果的な運動プログラム構築法をお伝えします。傷害を予防し、アスリートのイメージする動きを引き出すためには関節可動域を出すと共に、股関節周囲の筋力の強化、適切な動かし方まで習得する必要があります。

 

様々なスポーツで応用できるトレーニング方法をお伝えします。運動指導やトレーナーを学び始めた方から、中級者までご参加いただける内容です。

アスリートを指導したい方はぜひご参加下さい。

 

こんな方におすすめ!

・評価の勉強がしたい方

・体幹や股関節について知りたい方

・トレーニングを勉強したい方

・学校の授業に物足りなさを感じている方

・一緒に勉強する仲間が欲しい方

1つでも当てはまる方はぜひご参加ください!

勉強会概要

◯日時:

10月28日(月)

19時00分~21時00分
(受付18時45分~)

◯場所:

JCCAセミナールーム
東京都渋谷区神宮前3-1-30 青山HSビル3F
東京メトロ『外苑前』駅 徒歩5分

◯定員:

20名

◯参加費

学生:2,000円
一般:4,000円

トレーナーズアカデミー プレミアム会員特別価格
学生会員:1,000円
一般会員:2,000円

※金額は全て税込みです。
※トレーナーズアカデミー会員についての詳細はこちら

講師紹介

GAP勉強会

講師プロフィール

森川稔之

一般財団法人スポーツアライアンス理事
JSPO-AT、JATI-ATI、JCCA-MT

講師からのメッセージ

このセミナーではアスリートの土台となる筋力や関節可動域の『評価方法』とそれに基づく 『運動処方』の方法や考え方をご紹介していきます。

今回は部位を体幹と股関節に絞り、適切な評価方法と現場で使える効果的な運動プログラム構築法をお伝えします。

傷害を予防し、アスリートのイメージする動きを引き出すためには関節可動域を出すと共に、体幹・股関節周囲の筋力の強化、適切な動かし方まで習得する必要があります。

様々なスポーツで応用できるエクササイズ方法をお伝えする90分。

運動指導を始めたての方から、中級者までご参加いただける内容です。アスリートを指導したい方はぜひご参加下さい!